655573

一日の仕事が終わりテレビなどを見てくつろいでいると、ふと足を虫が這うような感覚が…。
慌てて衣服をはぐって見るものの、実際には虫などいないし、何かが当たっているわけでもないのに感覚が収まらない。

また、「さてそろそろ寝ようか」と布団に入ると、なんだか足がもぞもぞする。
まるで皮膚の内側か血管の中に虫がいて這い回っているようで、気持ちが悪くぞわぞわして寝付けない。

何をしても気持ち悪い感覚が消えず、いつまでも眠れないし、やっと寝たと思っても夜中に目が覚める。
眠ろうとしても足が熱くてジンジン火照ったり、ピリピリして動かさずにはいられない、とにかく不快でいつまでたっても眠れない。

 

扇風機を足に当ててみたり、冷たいシャワーで足を冷やしたり、色々試してみるものの効果が長く続かずぐったり。
そんな夜中に目が覚める、不思議な症状で寝不足が続き、気がつくと昼間の疲れもひどくなる一方で困っているということはありませんか?

もしかするとそれは、むずむず脚かもしれません

スポンサードリンク

むずむず脚って、どんなもの?

566858

むずむず脚はその名前の通り、「脚がむずむずする症状」があります。
人口の2~3%がなっていると言われていますが、睡眠に問題を抱える方の10人に1人が、むずむず脚だと言われています。

名前に「脚」とついていますが、実際は腕や背中、おなかなどにも表れます。
また年配の方だけでなく、若い方でもなる方が多いのも、大事なポイントですね。

 

ちなみに、先ほどは少し症状をご紹介しましたが、そのほかにも

・むずむず、もやもや、そわそわ、イライラ、ぞわぞわ、もぞもぞ、じわじわ、ジンジン
・歯がゆい、不快感、違和感、気持ち悪い、だるい、かゆい、くすぐったい
・虫が這っているような感覚、なぞられているような感覚
・血管が詰まっているような感覚
・椅子にじっと座ってられず、仕事や読書、勉強、作業に集中できない
・夜に眠れない、途中で目が覚める
・痛みを感じる(筋肉痛のような痛み、針で刺されたような痛み、など)
・炭酸が中ではじけているような感覚
・ピリピリ、しびれたような感覚
・熱が溜まって、熱く火照っている感覚
・力を入れたくなる、動かしたくなる、ストレッチをして伸ばしたくなる
・歩けなくなる、立てなくなる
・勝手にピクッと動いたり、痙攣したり震えたりする

といった症状がみられることもあります。

 

それではこれから、いくつか夜に休みやすくなるコツをご紹介しますね。

ベタですが、確かに良いアロマやハーブ

610358

リラックスして緊張がとけると、少しは症状がやわらいだり、眠りに落ちやすくなります。
アロマは香りで脳を刺激し、心や体をリラックスさせて副交感神経の働きを優位にしてくれるので、安眠効果が高いことで知られています。

中でもラベンダー、ベルガモット、オレンジスイートなど、眠りをサポートする効果のあるアロマオイルから、自分好みの香りを選ぶと良いでしょう。
不安や緊張をやわらげ筋肉痛などにも効果があるクラリセージや、精神的なダメージをケアするカモミールローマンもおすすめです。

呼吸法で、眠りやすくするのも○

580758

4-7-8呼吸法という睡眠導入法をためしてみるのも、良いかもしれません。
ヒューっと音を立てるように息をゆっくりと口から吐き出し、口を閉じて4秒間で鼻から息を吸います。

そのまま7秒間息を止め、その後8秒間かけて同じようにヒューっと音を出しながら口から息を吐きます。
これを4回繰り返すのですが、絶大な効果があると不眠症の方々に支持されている方法です。

見直してみよう、睡眠の環境!当たり前のように使っているアレもNG

147737

眠りやすくするためには、寝室や布団に入る前の環境を整えることも大切です。
寝る時は出来るだけ静かな部屋で灯りは消し、刺激になるものは遠ざけるようにしましょう。

就寝時間に近くなったら、間接照明だけにするなどして部屋を暗くし、寝る直前までテレビやパソコン、携帯などの端末機器を見るのは止めます。
携帯ゲームのような神経が興奮するものは、夜はもちろんご法度です。

 

またコーヒーやアルコールなどの刺激物はできるだけ避け、口淋しいならホットミルクなどを飲むようにして下さい。
体内リズムを崩さないように、辛くても朝は起きて日光を浴びる、適度な運動を心がけるといった基本的な生活習慣も大切です。

足がむずむずすると神経も苛立つと思いますが、リラックスを心がけて少しでも質の良い眠りを手に入れて下さい。

それでもよくならない?今すぐ、ピタッとムズムズ対策をしたいなら…。

007

もし、この記事でご紹介したような方法でも良くならなかったり、今すぐピタッとムズムズ対策をしたい場合には、以下の記事をお読みください。

⇒体や脚のむずむずを抑える、即効性のある方法とは?