172917

この記事をお読みのあなたは、夏だけ体や脚がむずむずしてしまうことで、お悩みだと思います。
夏はただでさえムシムシして暑いのに、それに加えてむずむずなんて、夏が嫌いになってしまいますよね。

また前みたいに、涼しい風を感じながらゆっくり寝たいですよね?
そんなあなたのために、むずむずの原因についてご紹介します。

脚や体がむずむずするなら、基本的には「むずむず脚」を疑っていいかも

488678

これは夏に限ったことではないですが、体や脚がムズムズするのであれば、その名前の通り「むずむず脚」を疑ってみてもよいと思います。
むずむず脚は人口の3~4%がなっていると言われていて、不眠症の10人に一人がなっていると言われていますからね。

主な症状は、以下の通りです。
あなたは、あてはまりませんか?

・むずむず、もやもや、そわそわ、イライラ、ぞわぞわ、もぞもぞ、じわじわ、ジンジン
・歯がゆい、不快感、違和感、気持ち悪い、だるい、かゆい、くすぐったい
・虫が這っているような感覚、なぞられているような感覚
・血管が詰まっているような感覚
・椅子にじっと座ってられず、仕事や読書、勉強、作業に集中できない
・夜に眠れない、途中で目が覚める
・痛みを感じる(筋肉痛のような痛み、針で刺されたような痛み、など)
・炭酸が中ではじけているような感覚
・ピリピリ、しびれたような感覚
・熱が溜まって、熱く火照っている感覚
・力を入れたくなる、動かしたくなる、ストレッチをして伸ばしたくなる
・歩けなくなる、立てなくなる
・勝手にピクッと動いたり、痙攣したり震えたりする

その他の症状や特徴はこちら

ちなみに「むずむず脚」は、年齢や性別、ムズムズが現れる時間は特に関係ないです。
ムズムズしたら、疑う余地ありです!

でも、どうして夏だけ起こるの?

675881

では、どうして夏に限って体がムズムズするのかというと、それはズバリ「汗」です。
むずむず脚は「わずかな刺激でも、敏感になってしまう状態」のことを言いますが、夏の汗も反応してしまうわけです。

汗はアルカリ性の刺激を含みますから、むずむず脚気質のある人にとっては、これはもう大きな刺激になってしまうんですね。

 

また、夏場のエアコンが肌に当たるのも、むずむず脚の場合は強い刺激になります。
私たち「むずむず脚気質」の場合は、エアコンの風も”まるでだれかに、直接なぞられているような感覚”になってしまうんです。

特に寝るときですが、ほかの季節としがって布団をかぶったりしないので、直接かぜが当たりがちですよね。
そういったものも、私たちにすると強い刺激になります…。

夏のむずむずを抑えるには?

172919

以下の記事では、夏のむずむずをピタッと抑える方法をご紹介しています。
良ければ、読んでみてください。

体や脚のむずむずを抑える、即効性のある方法とは?