646696

むずむず脚が悪化する原因の一つに、カフェインやタバコ、お酒があります。
例えばコーヒーや紅茶・緑茶を飲むと、むずむず脚が悪化する…というものですね。

でも逆に考えると、カフェインや煙草、アルコールを摂るのを止めると、むずむず脚は治るのでしょうか?
この記事で、ご紹介しますね。

 

※ちなみにですがカフェインアレルギーは、カフェインが体に合わないことで、胃痛などの消化器症状や心拍や呼吸に異常が生じる体質のことです。
カフェインアレルギーで、脚や体がむずむずすることはなく、もしムズムズした場合は、カフェインアレルギーではなく”むずむず脚”の可能性があります。


スポンサードリンク

はじめに:どうしてカフェインや煙草、アルコールを摂ると、むずむずが悪化するの?

651157

では、まず初めに、どうしてカフェインやアルコール、タバコを摂ると「むずむず」が悪化するのでしょう?
実はこれらを摂ると、鉄分の吸収が阻害されて、鉄分不足になりやすくなることがわかっています。

そして「むずむず脚」の大きな原因が、鉄分不足です。
鉄分が不足した結果、体の感覚を調節する脳のドーパミンの調子が悪くなって、”普通なら気にならない、ささいな感覚”が、”まるで何かで、なぞられているような感覚”まで大きくなってしまうんですね。

 

エアコンの風が当たっているだけなのに、まるで虫に這われているような気がしたり、衣服が少しこすれただけなのに、ビンでなぞられた感覚がしてしまう…。
これが、むずむず脚の正体です。

じゃあ、カフェインやタバコ・お酒を止めれば「むずむず脚」も治る?

659385

はい、治ります!…と言いたいところなのですが…。
実はムズムズ脚は、カフェインや煙草・アルコールだけが原因で起こることは、ほとんど無いんですよ。

つまり私たちは「カフェインを飲んだからムズムズ脚になった」と思いがちなのですが、たまたま時期が重なっただけで、ほかに「むずむず脚になった理由」が隠れていることが多いんです。

 

それを証拠に、私たちはずっとカフェインなどを摂っていると思います。
それなのに、いきなりムズムズ脚になるなんて、少しおかしいとは思いませんか?

何か別の原因が、むずむず脚を起こしていることが多いです。
まぁその最も多い原因が、鉄分不足なことに違いはないんですけどね。

 

もちろん、一度、一か月くらいタバコやカフェイン・お酒を止めてみてもいいと思います。
でもきっと、むずむず脚はよくならないと思います…。

でも、鉄分不足なのには変わりない

496322

ただし、むずむず脚の原因がカフェインなどでなかったとしても、鉄分不足が原因で「むずむず脚」になっている可能性は高いです。
むずむず脚のほとんどの原因は、鉄分不足ですからね(その他、遺伝などもあります)。

ということで、カフェインや煙草・お酒を控えつつ、鉄分を補ってあげてみてください。
期間は…最低でも1か月ですね。

そうすると、次第にむずむずも収まっていくと思われます。

 

もし「一か月も待てない!今日からピタッと対策したい!」と思われる場合には、むずむず脚専用のクリームもおすすめです。

003

私も使っていますが、使った瞬間にスッ――とムズムズ対策出来ますし、使い続けると頻度も減るので気に入っています。

ちなみに今は発売したてだからか、10日間の返金保証&20%OFFキャンペーンもやってますよ。
詳しくは、以下の公式サイトを見てみてください。

「むずむず脚」専用クリームの公式サイトを見に行く⇒


スポンサードリンク